1. TOP
  2. SELECT BRAND

SELECT BRAND

FASHION

  • カルヴェン

    1945年にマダム・カルヴェンが設立したブランド。
    ブランド設立当時から、2009年まではオートクチュール ブランドとして、パリで確固たる地位を築く。現在のデザイナーは、巨匠ギョーム・アンリからデザイン指揮を引き継いで3度目のシーズンを迎えたアドリアン・カヨドとアレクシス・マーシャル。
    今季はシルエットに遊びが見られる。とろみのある素材や風にたなびく軽いテキスタイルを使用して、スカートやアーム部分などにフレアなラインを描かせた。
  • ラグ アンド ボーン

    デザイナー デヴィッド・ネヴィルとマーカス・ウェインライトが手掛けるNY発ブランド。
    今シーズンはブリティッシュテーラリングの要素に、アメリカンヘリテージやカレッジスポーツの要素を上手く織り込んだデザインが特徴の16HY17PS collection。
    前半のホリデーデリバリーではニットウェア、後半のプレスプリングデリバリーではシャツ、シャツドレスを主軸に展開。
  • エムエムシックス・メゾン・マルジェラ

    マルタン・マルジェラによる、より女性らしいデザインを打ち出したライン。
    よりベーシックでデイリーに使えるアイテムがたくさん揃う人気ブランド。
    今年はライン6の誕生から20周年をむかえ、アイコニックなアイテムも多くそろうコレクション。
  • ティビ

    ブランドコンセプトは「身にまとうだけで女性が自信に溢れ、輝く服」女性の美しさ、強さを引き出す大胆なカッティングや配色が素晴らしく、初参加のNYコレクションでは群を抜くハイクオリティー、ハイセンスなデザインが多くのファンを作りあっという間に人気高級ブランドに。
  • エリン

    2015 Spring Summer デビュー。 自然な姿が美しく、過度なデコレーションは必要のない、身に着けることで更に自分の価値があがり、自信がつくアイテム。目のこえた紳士からも、一目置かれるそのニット、テーラード、靴。 MASCULINがベースにありながらも、譲れない女性らしさ。 見つけたESSENTIALがELIN。
  • カメオコレクティヴ

    C/MEO COLLECTIVEは「未来のテーストを予言するような実験的なデザインを提供する」というビジョンを持つオーストラリア発のブランド。上質な素材、プリントワークなどに代表される独創性のあるデザインは、ルールやリミットもなく自由に繰り広げられるクリエーションとして世界中で展開。
  • ミュラーオブヨシオクボ

    デザイナー久保嘉男が手掛ける日本のウィメンズブランド。 今シーズンはスペインの都市、バルセロナの陰と陽を表現。‘旧市街地’と‘新市街地’で構成される街並。古き良き時代を伝えるクラシックな雰囲気と、新時代を感じるモダンな雰囲気。その2つが融合した風景、空気感を表現。
  • オスカー

    2013 年にデビューしたブランド。
    エフォートレスでクールなOSKER The Label はユニークでハイエンドなのに手頃な価格帯、着脱しやすくディテールにこだわったシンプルでモダンなシルエットが特徴的。
    女性らしいディテールでメンズライクなエッジさを表現したリラックススタイルを作り上げている。
  • コーヘン

    ニットアウターを得意とするファクトリーブランド。ニットテキスタイルの開発から量産まで全ての工程を自社工場内で行う。
    培われた技術とトレンド感を融合させた次世代のファクトリーブランドとしてウェア以外のアイテムやコラボレーション商品の開発にも取り組んでいるブランドだ。
    2013年にはニューヨークの高感度セレクトショップ「Jeffrey」と取引開始。この年から海外展開を本格化する。

OTHER

  • ファビオルスコーニ

    1998年にイタリアで生まれたシューズブランド。
    洗練されたデザインと履き心地を追求したシューズに定評がある。
    イタリアフィレンツェを拠点に、様々なファクトリーとのコラボレーションを経験したデザイナー自身のクリエイティビティを世界中のマーケットのニーズと結びつけて「若々しい女性、行動的な女性、洗練された女性」のために捧げたシューズブランド。
  • ティキーズ

    カナダ発、100%オーガニックコットンウェアブランド〈TROVE CLOTHING〉から展開しているサンダルブランド。”Makeup for your feet(あなたの足にメイクアップを)”をコンセプトに掲げ、化粧品のようなデザインやカラーリングのラインナップが魅力。ビーチにも最適なリラックス感と、一般的なビーチサンダルとは一線を画す優れた履き心地とラグジュアリーな雰囲気が融合していて、海外セレブ御用達としても知られている。
  • ビアンキーニ

    1950年創業のバッグメーカーのブランド。
    三代目オーナーMarco Bianchiniが1999年に自分の名前のブランドを立ち上げた。
    素材から生産まで全てMADE IN ITALY。
    工場はトスカーナ地方にある。
    トレンドをいち早く取り入れた、素材の良さが生きたシンプルで使い易いデザインのバッグブランド。
  • ジャーディンデルシエロ

    自然の自由なスピリットのからインスパイヤーを受け、エスニックな生地やハンドクラフトされたハイクオリティレザーで出来上がったJアイテム。
    多色で満たされたアイテムらはハピネスなコロンビアのカリブ海を映し出し、全ての行程は様々なコミュニティーの職人によってハンドメイドで作り上げられている為、全ての形、デザインが違っており、それもまたユニークで一つ一つがスペシャルな物に仕上がっている。
    色の織り目を合わせる為、数えきれない程の時間を費やし最上級の品をお届け。
  • ストーリーオブトゥモロー

    Story Of Tomorrowはアクセサリーブランドとして知られるFOXLANEの姉妹ブランド。
    シンプルなレザーバックを紹介するFOXLANEに比べると、気軽に使えるリラックススタイルでボヘミアンなアイテム構成。

ACCESSORY

  • セリーヌ

    トータルコーディネートの一環として、自立したアクティブな女性に向けて展開されるセリーヌ(CELINE)のメガネ・サングラスコレクション。クールな印象を持ち合わせながらも、柔らかい弧を描くライン等、女性らしさを大切にしたデザインで大胆且つ魅力的な印象を与る。 ブランドのロゴは、決して主張し過ぎないミニマムなものとなっており、ファッションに花を添える存在として気軽に着用することが可能になっている。
  • IZIPIZI

    2010年にパリで[see concept]として創業。以来、革新的なデザインで業界をリードする最も注目度の高いリーディンググラスブランドです。2013年にパリのセレクトショップ(メルシー、コレットなど)で爆発的な人気を得るとともに世界的なブランドに。
    2017年度よりブランド名をに変更。 シンプルでオーソドックスながらも新しさを感じるデザインは、豊富なカラーバリエーションとも相まって世界各国で大人気となっている。
  • パピロガ

    スペイン発のアクセサリーブランド。卓越したデザインと丁寧な手作業によるアクセサリーで、カラフルかつ大胆なデザインが特徴。気分が毎日変わるように、その日の自分も気分に沿ってクールからエレガントまで違うイメージで表現したい時に身に付けてほしいという思いがこもったブランド。
  • アーロン

    1975年よりハンドメイドのレザーベルトからスタートしたブランド。
    卓越した熟練スキルと革新的な考察力で、大手メゾンブランドの小物も手掛け、1995年には自身のブランドとして独立。
    100%イタリア製で、上質なイタリアンレアザーと熟練技師による伝統のハンドクラフトは35年以上にわたり、イタリアをはじめ世界中で愛されている。
    2015年春夏よりスタートしたアクセサリーラインは、創設者の娘であるElenoraによるデザインで、上質なレザーに加えて、パイソンやクロコダイル、ミンク等の高級素材も使用している。
  • クレッシオーニ

    カリフォルニア発のハンドメイドアクセサリーブランド。
    サドル製造に用いられるトラディショナルな製法を継承しながらも、モダンでミニマルなデザイン性の高い仕上がりが特徴的。
    使うにつれて自分に合った風合いに変化を楽しめるベジタブルタンニングレザーとブラス(真鍮)素材を使ったアイテム達は使う方の個性を表現。

COLLABORATION

  • タンタン

    自身のコレクションはもちろん、さまざまなコラボレーションで注目を集めるTシャツブランド<TANGTANG>とELENDEEKでスペシャルなアイテムを作成。
    彼独特のこだわりあるシャレを効かせたデザインで、今回はベーコン・レタス・トマト のBLTをモチーフにデザイン。
    さらにノベルティとして用意したアイテムにはトッピングをご用意・・・

COSME

  • ヴァイタルマテリアル

    本来不可欠な自然から生まれた植物を五感で感じて欲しいという思いから生まれ、肌にのせた瞬間から植物本来が持つ透明感やみずみずしさが凝縮されたアイテム。 自然界からの恵みを十分に享受し人間の内なる生命力を最大限に高めるために、原料だけでなく製法にもこだわったボディケアとホームケアアイテム。
  • リュードマルリ

    パリのサンジェルマン地区にかつて存在した、一流のショップが立ち並ぶ華やかな通り、RUE DE MARLI(リュードマルリ)。 そこはルイ16世の妻であったマリー・アントワネットが、最初のパフューマリーを築いた場所である。 Pureliving社の創設者であるルーシーが、このRUE DE MARLIにインスパイアされ創り出したコレクションは、 No.27 BOIS PRECIEUX(ボアプレシュー)、No.59 Citron de Vigne(シトロン ドゥ ヴァイン)の2つのラインから成っている。
  • アトリエドゥプロヴァンス

    フランス南部・グラースの最も古い工場で、伝統あるパッションを持ち、香りへの芸術性に誇りを持つブランド。ナチュラルにこだわり、ただの香りという感覚ではなくライフスタイルにおける様々な局面に密着。
  • クシュドゥフィルブラン

    ソープとフレグランスのパリ発のブランド。仏語でホワイトステッチというブランド名。100%植物性成分をベースとした職人の手作り。
  • コモングッド

    2010年にNYのブルックリンで誕生したブランド。99%ナチュラルなので、子供やペットのいる家庭でも安心して使用できる。商品開発過程にもおいても動物実験を行わず、香料には天然のエッセンシャルオイルを使用、使用後は100%自然分解されるので環境にも優しいアイテム。
  • マーチソンヒューム

    Murchson-Humeが目指したのは環境や身体、肌に優しいだけじゃなく綺麗が好きでおしゃれな人の暮らしに寄り添うこと。そして大切なのは世界で最もシンプルな洗剤であること。そんなトータルな視点からデザインされ生まれたオーストラリア発のナチュラルブランド。

KIDS

  • リトルジラフ

    2000年の設立以来、個性的でありながらも大変使いやすいリトルジラフのコレクションは、お洒落にこだわりを持つアメリカのパパやママたちを瞬く間に夢中にさせたKIDSブランド。ふんわりとした感触、しっとり肌なじみの良い質感は、信じられないほど肌に優しく、それでいて洗濯機で手軽に洗える実用性に世界中で愛用されている。
  • シャオミミプレイ

    NY発のブランド。デザイナーのヒルダにより、彼女の幼少期のメモリーに引き起こされた独創的で遊び心のあるブランド。子供の無邪気さを表現。